七夕を囲む月

格安SIM、格安スマホや日々の暮らしを中心にのんびりと記したいと思います。

Covia

FLEAZF5 CP-F50aKを使用しての評価

FLEAZ F4の登場が待ち切れず
今年一月末にFleaPhone CP-F03aから
FLEAZF5 CP-F50aKに乗り換えて使用しておりました。
今回、その使用感覚をお伝えします。

1.豊富なメモリでサクサク

1GBのメモリで割合サクサクです。
FleaPhone CP-F03aの場合、
アプリをタスクから削除する時にクラッシュする事が多かったですが、
FLEAZF5 CP-F50aKはこの自体があまり起こりません。
ストレスからの解放です。

2.本体容量アップでそこそこの容量アプリを楽しめます。

FleaPhone CP-F03aの場合、
本体容量が少なく、心おきなくアプリを楽しめませんでした。
残り容量におびえる日々だったのです。
FLEAZF5 CP-F50aKも8GBとお高いスマホに比べれば貧弱な容量ですが、
そこまで怯えずともアプリがダウンロードして楽しめるのは幸福です。

3.余裕の5インチの大画面でネットサーフィン。

世の中は厳しく、スマホ対応のサイトばかりではありません。
そんなPC用サイトを観るとき、画面の大きさは重要かもしれません。
有難い事です。

4.保護フィルム、2種類のカバー付き。

FLEAZF5 CP-F50aKには画面に貼る保護フィルムが付いてきます。
地味ですが有難いですね。
その他、白色と黒っぽい色の2種類の裏面のカバーが付いており、
個々人の美的感覚で選べるのも嬉しい所です。

5.タッチパネル不具合

格安スマホに不具合はつきものです。
私のFLEAZF5 CP-F50aKでは普通に画面をタッチしても
長押しと判断されてしまう事が良く起こります。恐ろしい事です。。。
Covia様におかれましてはキチンと検品された方が
目先の人件費は掛かるかもしれませんが、
長い目で見た場合のブランドイメージは向上すると思われます。
格安スマホにそれが必要かとの問いもありえますが
F社さんとの競争に勝つためには大事な事かもしれません。。。

6.グーグル日本語入力との相性悪し。

FLEAZF5 CP-F50aKはグーグル日本語入力との
相性の悪さが感じられ、文字入力字時のもたつきがストレスの元です。
FLEAZF5 CP-F50aKのスペックの低さゆえとの意見があると思いますが
より低スペックのFleaPhone CP-F03aでは起こらない問題なので
相性の問題と思われます。改善に期待です。

ありがとうございます。

◆COVIA FLEAZ F5 CP-F50AK◆
http://item.rakuten.co.jp/ke-tra/cp-f50ak/

FleaPhone CP-F03a の正統進化機種 FLEAZ F4 登場か!

FLEAZ F4sが格安スマホ界に衝撃を与えた直後ですが、
年末に新たなビッグニュースです。

大ヒット格安スマホ、FleaPhone CP-F03aが正統進化した機種。
FLEAZ F4登場が公式に告知されたのです。

その特筆点は、メモリがFlash ROM:8GB、RAM:1GBと、
FleaPhone CP-F03aの倍になった事です。

これは快適な操作感を予感させるに十分であり、
NFC(Androidビーム)が省かれてしまった弱体化点を
補ってあまりあるスペックなのです。

さらに、「FleaPhone CP-F03a」ご利用のお客様を対象に新製品
「FLEAZ F4」への乗り換えキャンペーンを実施とも告知されており、
買い換えのチャンスなのかもしれません。

詳しい情報はCoviaさんの公式サイトでご確認くだされば幸いです。

covia - ネットアプライアンスのブランド「Covia」: 「FleaPhone CP-F03a」
ご利用のお客様を対象に新製品「FLEAZ F4」への乗り換えキャンペーンを実施
http://www.covia.net/campaign_fleaz-f4.html

ありがとうございました。

FleaPhone CP-F03a のアイコンが消える問題

夢を叶え、道を成し、ルンルン気分で買ったFleaPhone CP-F03a。

本体の設定を終え、いよいよアプリのインストール。
楽しいアプリに夢は枯野を駆け巡ります。
しかし、本体容量が少ないため、御不安の方も多いと思います。

そこでマイクロSDカードの出番です。
移せるアプリはマイクロSDカードへと移し、
本体の容量を節約主婦なのです。

FleaPhone CP-F03aはカード容量32GBまでの物に対応しておりますので
その点、くれぐれもご注意くださいませ。

私は以下のURLの楽天ショップで買いました。
http://item.rakuten.co.jp/bonz/377-00038-micro/

私の買った物は大丈夫でしたが、ネット通販では、
漢は常に自己責任の心構えが必要かもしれません。

。。。これで一安心、快適スマホライフを、と言うのが普通なのですが
FleaPhone CP-F03aはそう甘くはありません。流石は格安スマホなのです。

何と、CP-F03aのランチャーアプリ、ランチャー3は不具合が多いのです。

特に我々を悩ませる問題が、
「マイクロSDカードへ移したアプリのアイコンが消滅する問題」なのです。

この問題は再起動、起動の折に頻繁に起きやすく、
我々、哀れなる子羊を地獄の業火で焼き焦がし、攻めぬき、苛めぬくのです。

この問題を解決するには今の所、ランチャーアプリを変更する方法が有名です。
まあ、私は変えても起こった事がありますが、
それは一度だけなのです。

私のオススメはズバリ「Nova Launcher」と、言う物で設定も日本語で使えて
適度にカスタマイズも出来、大変便利なのです。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.teslacoilsw.launcher

例えば、画面の下部に並ぶ、あの良くアクセスするアイコンの数を増やしたりも、
アイコン長押しからアプリのアンインストールも出来るのであります。

こうした事を考えるにつけ、便利なアプリを活用することが、
格安スマホ生活を生き延びる二河白道と感じられ、
御仏とNova Launcherのありがたさが実感されるのであります。
頼もしい事です。

こうしたカスタマイズの楽しみが、
アンドロイドの魅力と語る方もいらっしゃると思いますが、
本当は元からバグの無いランチャーを
用意しておいて頂ければ幸いな事だと願ってやみません。

ありがとうございました。

CP-F03a の戻るボタンが勝手に連打される問題。完結編

このブログで取り上げて来た。
FleaPhone CP-F03aのホームボタン等が触れてもいないのに
勝手に連打される問題の完結編です。

私は、今までこのブログにおいて、
FleaPhone CP-F03aのボタンが勝手に連打される原因は手油と気流であり、
それがボタンに触れない様にボタン上にも保護シートが及ぶようにすれば
問題は解決するとの持論を展開してまいりました。

そして、その自説を立証すべく、
その通りに保護シートを貼り、数日間使用してまいりました。

その結果。。。

画面に触れていないのに勝手にボタンが連打される不具合は
一切出なくなったのであります!

こうして私の説の正しさ、美しさがほぼ証明されてしまったのです!

「保護シートは、ありまーーーす♪」

。。。こうして知の巨人が生まれてしまったのかもしれません。

人口爆発と並ぶ、人類共通の問題に開放の手立てを見つけた今、
理研にユニットリーダーとして採用される可能性すら
出てくるかもしれないのです!

そして、来るべき参議院選挙にFleaPhone CP-F03a候補として出馬し、
果ては総理大臣。最後はヤンゴトナキ御方とご成婚し、
皇位を簒奪する可能性すらあるのかもしれません。
まさに、増上慢の権化、有頂天なのです。

当然嘘です。。。思いあがりましてすみません。。。m(_ _)m

こうした事を考えるにつけ、
勝手に連打問題が解決されたCP-F03aは大変いい機種に思われ、
毎日楽しくエロサイト閲覧に使用しているのです。
良い買い物をしたものです。有難いことです。

以上は、あくまでも私の所有するCP-F03aの事ですが、
同じ不具合で悩まれている方の一助になればと願ってやみません。

ありがとうございました。

CP-F03aで電話アプリ「050 plus」を使用した感想

CP-F03aでの通話はip電話でとお考えの皆様お待たせいたしました。
私が人柱となり、電話アプリ「050 plus」を試してみました。

ip電話は多く存在していますが、「050 plus」は
天下のNTTさんの行っている業務ですので、
通話料支払いにクレジットカードが求められる場合多数のip電話では
比較的信頼出来るのかもしれません。。。多分。。。

まずはテストコールです。
電話アプリ「050 plus」にはテストコールを出来る機能が付いています。
その際の通話料は無料です。流石は電電公社様です。
テストコールとは、まず女性の声でガイダンスが聞こえ、
その後、自らの声を録音し、その声が聞けるサービスです。

・・・試した結果ですが、
大変、声が小さく聞こえます。
蚊の鳴くような声でした。

特に録音した自らの声は、心霊番組で
「おわかりいただけただろうか?」のナレーションの後に
耳を澄ませると何とか聞き取れる幽霊の声レベルだったのです。

アプリの設定で、送音も受音も最大音量に設定していたのにも
関わらずの、この無残な有様なのでした。。。不安です。。。

・・・しかし、これはたまたまテストコールが悪いだけかもしれません。
今度は留守番電話サービスを試してみました。

このサービスは文字通り、電話アプリ「050 plus」で留守番電機能が
使える大変便利なサービスです。

プルルル・・・プルルル・・・

「こちら「050 plus」、メッセージセンターです」。

声が小さい・・・。。。

借りて返さない暮らしのアリエッティの独り言レベルです。。。
しかも、留守番電はサービスはこの声を聞きながら
指示通りに数字パネルを押さなければならないのです。
地獄です。

幸いにもスピーカーで声を聞く機能もありますので、
救われる可能性も考えられており、
確かにそうすれば聞こえるのですが周囲に音声がダダ漏れ情報公開なのです。

まあ、留守番電は一人でひっそり確認するものですので
問題無いとの強弁も可能な結果でした。

こうした事実を体験するにつれ、不安が確信に変わろうとしましたが、
肝心の対人通話に挑戦です。
結局、これが上手くいけば結果OK、密厳浄土なのです。

・・・結論から言いますと何とか通話は出来ました。

コツは全身の神経を研ぎ澄まし、耳に全ての集中力を結集し、
岩を通す一念で通話出来るのです。やりました。やり遂げました。

一つの通話の後でこれ程の達成感を得られるとは
「050 plus」さんの粋な計らいなのかもしれません。

結論を言いますと、使えない事は無いが音声は極めて小さい、です。
人並み外れて耳のいい方には推奨かもしれません。

以上、ありがとうございます。

◆「050 plus」は一度アプリを使い、完全に終了すると、
十分のバーにアイコンが表示されていてもネット接続が切れてしまいます。
十分にご注意ください。

http://050plus.com/pc/index.html
最新コメント
プロフィール

国島武史

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード